ダーツ ゲームの種類とレベルを知ろう

ダーツはボードに向かってダーツを投げるという
シンプルなゲームですが、いろいろな種類のゲームがあり、
それぞれに魅力があります。
 
カウントアップというのがダーツの中で一番シンプルで
単純なゲームです。

合計得点を競うゲームで通常8ラウンドで24投
(3投×8ラウンド)します。

単純にダーツが刺さった場所の得点を加算していきます。
 
1投での最高得点は60点(20のトリプル)なので、
理論上のカウントアップの最高得点は1440点となります。
初心者は平均500点を目標にするといいでしょう。

ゼロワンゲームはダーツで最も人気のあるゲームで
皆でダーツをやろうとなったらゼロワンゲームをすることが
多いでしょう。
 
カウントアップと逆に最初の持ち点からボードに刺さった
得点分を減らしていくゲームで最後にピッタリゼロになれば
勝ちです。最初の持ち点が301、501、701、といずれも
末尾が01になっている為ゼロワンゲームと呼ばれています。
 
ぴったりゼロにならなければならないので初心者には
難しいところですがもっともポピュラーです。
 
クリケットとは陣取りゲームのようなものです。
自分の得点を増やしていくか、相手の得点を抑えるか
状況に合わせて作戦をたてていかなければならないので
奥が深く、初心者には難しいかもしれません。
 
その他ダーツには数百ものゲームがあります。

本気でダーツを上達したいなら

ワンタン渡部紘士さんのダーツDVDがおすすめです!


ダーツの投げ方・上達動画DVD(ワンタン渡部紘士)