ダーツ トーナメント エントリーに仕方は?

ダーツバーなどでダーツを楽しむのいいですが、トーナメントに
出場するとダーツの楽しさや世界が広がります。

腕前にある程度の自信がついてきたらぜひとも出場してみては
いかかでしょうか。
 
ダーツのトーナメントと言うのは全国各地で数多く行われています。
一般的なトーナメントエントリーの仕方を紹介します。
 
エントリーは店舗単位になります。
エントリー店舗で規定数ゲームのスタッツをとり、レイティングフォームに
必要事項を記入し、エントリーフィーと一緒に店舗に提出します。

年齢制限はありません。
ここからは店舗のスタッフが手続きを行ってくれます。
 
大会当日は店舗からエントリーの場合には店舗の人がエントリーの
最終確認を行ってくれます。

呼び出しがかかるので聞き逃さないように注意しましょう。
呼ばれたら速やかに指定マシンへ移動します。

トーナメント形式で対戦します。
負けた場合には負けた側のトーナメントに回り、そこで負ければ
その時点で終了です。
 
サイドシュートといって大会の本戦にて負けてやる事がなくなって
しまった人や、まだ投げたりない人に対してイベント的な要素を
含んだミニトーナメントを行っている場合もあります。

本気でダーツを上達したいなら

ワンタン渡部紘士さんのダーツDVDがおすすめです!


ダーツの投げ方・上達動画DVD(ワンタン渡部紘士)